伝わるビジネス英文メール速習!セミナー

ポイント

  • 生きた英文メールの実例(職場の日本語メールを持ってきてもらいシュミレーション)
  • 欧米式参加型ワークショップ(シュミレーション、ケーススタディ、演習)で実務を学ぼう

対象とニーズ

海外展開事業経営者、企業国際事業担当者、海外勤務志望者、海外転職希望者

プログラム

1.日本語直訳メールや翻訳ソフトメールの落とし穴は?

a.「いつもお世話になっています。…よろしくお願いします」は海外では通用しない
b. 日本の「英文メール定型文書」本はそのまま使えない

2. メールの種類【職場の日本語メールからのシュミレーション】

a.「問い合わせ」・「問い合わせへの回答」メール+フォローアップメール
b. 感謝・お詫びメール
c. 苦情メール

3. 問い合わせ・回答メール【職場の日本語メールからのシュミレーション】

a. 問い合わせメール
b. 問い合わせへの回答メール
c. フォローアップメール

4. 感謝・苦情・お詫びメール【職場の日本語メールからのシュミレーション】

a. 感謝メール
b. お詫びメール
c. 苦情メール

セミナーで身につくこと

  • 伝わる英文ビジネスメールが書ける!
  • 英文ビジネスメールの定型文例マスター
  • 苦情も英文メールでラクラク対応


伝わるビジネス英文メール速習!

 

セミナーお問い合わせ

    お名前必須
    会社名・事業名
    業種
    メールアドレス必須
    お電話番号
    ご希望セミナー (複数可)必須 ビジネススキルセミナービジネス英会話セミナー海外での商談セミナー英語プレゼンセミナー英文メールセミナー英文ビジネス文書セミナー国際電話セミナー海外での交渉セミナー
    お問い合わせ内容必須
    必須 プライバシポリシー
    確認・同意する

    2019年6月30日

    Copyright© 国際ビジネス , 2021 All Rights Reserved.