リモートワークでのモチベーション作り

対象とニーズ

経営者、中間管理職、人事担当者

目的

新型コロナで、テレワークを導入したり、、検討したりする企業が多くなってきました。

一方、リモート管理に不慣れな管理職が続々と問題をおこしています。

日本で在宅勤務は20%、けれども、アメリカでの在宅勤務率は70%以上(日経新聞2020.3.4)

アメリカでは、在宅勤務に関わる多くのモチベーションの問題を20年間かけて解決してきました

在宅勤務は、場所だけの問題では、ないのです。

人事システムも含めた包括的な問題として扱わなければ、早かれ遅かれ問題が起こってきます。

テレワーク導入時におこるモチベーションの問題を分析し、予め対処することにより、コロナ第2波に備えましょう!

こんなことが得られます

1.在宅勤務を自社で導入する時のモチベーションの問題を理解し、その解決法を学ぶ

2.モチベーションの原理を学び、在宅勤務でモチベーションを高めるための自社のアクションプランを作成する

3.在宅勤務でモチベーションを高めるための人事マニュアルの骨子を作成する

セミナーお申込み

    お名前必須
    ふりがな必須
    会社名・事業名
    業種
    メールアドレス必須
    お電話番号必須
    お申し込み講座(複数チェック可)必須 在宅勤務のマネージメント(ZOOM) 5,000円在宅勤務のコミュニケーション(ZOOM) 5,000円在宅勤務のチームワーク(ZOOM) 5,000円在宅勤務のモチベーション(ZOOM) 5,000円ダイバーシティ職場での在宅勤務(ZOOM) 5,000円
    備考欄
    必須 セミナー利用規約
    確認・同意する

    2020年6月21日

    Copyright© 国際ビジネス , 2021 All Rights Reserved.